パワーストーンの選び方

いつもありがとうございます。

あなたにとって、今日という日がとても良き1日になることを祈っております。

祈るとは、気持ちを込める。天に捧げる思いのことです。

いろいろ思いはありますが、今日この日に感謝できる。

そんな、毎日を過ごしていこうね。

さて、何のことだったかな?

そうそう、パワーストーンの選び方。

僕はね。パワーストーンっていうのは、本当に力を感じるよ。

宇宙、地球の造った、いろんな石の波動。

波動ね。簡単にいうと、そのものの持つ空気感や印象。

色、形、光り方みたいなもの。

パワーストーンってね。石ごとにイメージが違うよね。

それぞれ、色も違うし。

同じ石なんて一つもない。

そんな、石の中で、自分が好きな石ってあると思うんだよね。

それを、身につけると、あなたの気持ちが入ります。

石ってね。地球が造った天然石のことで、宇宙の力、自然の摂理に基づいて、出来上がった奇跡なんだよ。

だから、うわべ上の気持ちとか、そんなんじゃなく、本当に自分が求める石。

つまり、心が惹きつけられる石。

こんな思いを込めて、石のリングやブレスレット、ペンダントを持つんです。

それでね。気に入ってるから、見るたびに心通うわけ。

それがね。いろんな意味で、自分に愛を。

パワーストーンの意味ってのはね。

確かに、意味で石を選ぶ人もいるだろうけど、

意味より、色や形、デザイン重視の方が身に着けるものだし、

女より、男より、自分にとって一番しっくりくる石。

それが、みずからが求めてる石であって、それに意味がのるって感じかな。

だから、意味はつけた時に感じるもの。

意味を見て石を選ぶんじゃなくって、石を見て、石を選んであげてね。

きっとそれが、私や君にとって、必要な石で、必要な意味になるであろうから。

いつも、いつも、ありがとうございます。

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

ありがとう。

感謝、感謝。